直線上に配置
◇千太夫おすすめコーナー◇

新選組サイトの決定版、
「幕末維新新選組」
満を持しての単行本、好評発売中!



★2008年3月現在、出版もと「新選社」によると、
新品の在庫が残りわずかだそうです。
ということでそのうち、古書店で探さないと買えなくなります。(^-^;;)



1日10ページずつ覚えていこうにも1ヶ月はかかろうという大物。
1ページずつなら1年かかる。でも、読んで決して損はない!
300円の雑誌を買って1日であきちゃうことを思えば、
いや2000円じゃファミレスで2人食べたら、
居酒屋で1度飲んだらなくなっちゃうこと思えば………(^◇^;;)

パパーこの人の名前なんて読むんだっけ?
いや大丈夫、あちこちフリガナ入ってる。

これから何年後に新選組ドラマが流れても
おうちの書棚に1冊あればバッチリだ!!
大手ビジュアルしんせんぐみ本に
あきあきの貴方にピッタリだ!!(笑)
名前の出てないオクユカシイ著者のタメに(爆
)ぜひ、1冊買って置いといて下さい。


出 版

著者      幕末維新新選組 [隊士一同による共著]
         http://www.bakusin.com/

編者・発行  新選社

発売      サンクチュアリ出版

税込価格 2100円

ISBNコード 4-921132-87-9

319ページA5版21cm

全国書店とオンライン通販で発売中
( http://www.bakusin.com/より
新選社のページからアマゾン通販のフォームへ移行できます)
帯コピー

全ての新選組ファンにおくる座右の書

250万アクセスを超える「新選組」NO.1サイト「幕末維新新選組」。
待望の単行本化! http://bakusin.com/


未知の時代に桜嵐のような輝きを放つ新選組の誠

 幕末維新という未知の時代を生きた新選組の史実を、
ネットという未知の時代に真摯に発信し続け、圧倒的な支持を
得ているサイト「幕末維新新選組」。
 動乱の幕末に、まるで桜嵐のように生きて戦った男たちの生き様を
あらゆる角度から現代に伝える、全ての新選組ファン必携の一冊。
目 次 詳 細
◆第1章 新選組の時代 新選組の考察
  ・新選組のはじまり ・武士道 ・葉隠 ・新選組の士道
  ・新選組隊士の日常 ・隊士がこよなく愛した刀の銘柄一覧

幕末用語辞典
  ・尊皇攘夷運動 ・天誅 ・佐幕論、など基礎用語解説。

新選組詳細年表
  ・発足前史から明治2年戊辰戦争終戦後まで。
◆第2章 新選組隊士名鑑 ・近藤勇 ・土方歳三 ・山南敬助 ・伊東甲子太郎
・沖田総司 ・永倉新八 ・斎藤一 ・松原忠司 ・武田観柳斎
・井上源三郎 ・谷三十郎 ・藤堂平助 ・鈴木三樹三郎
・原田左之助 ・山崎烝 ・吉村貫一郎 ・尾形俊太郎
・芹沢鴨 ・新見錦 ・平山五郎 ・平間重助 ・野口健司 ・佐伯又三郎
・安藤早太郎 ・浅野薫 ・篠原泰之進 ・服部武雄 ・新井陸之助
・島田魁 ・河合耆三郎 ・酒井兵庫 ・毛内有之助 ・林信太郎
・中島登 ・市村鉄之助 ・佐々木愛次郎 ・近藤周平
・相馬主計 ・横倉甚五郎 ・安富才介 ・野村利三郎 ・池田七三郎
・大石鍬次郎 ・粂部正親 ・谷万太郎 ・阿部十郎 ・橋本皆助
◆第3章 新選組隊士名簿 全475名一覧
◆第4章 佐幕人・幕末人名鑑 [佐幕人]
・徳川家茂 ・徳川慶喜 ・井伊直弼 ・松平容保 ・小栗上野介
・松本良順 ・榎本武揚 ・板倉勝静 ・大鳥圭介 ・河井継之助

[幕末人]
・孝明天皇 ・徳川斉昭 ・西郷吉之助 ・大久保一蔵 ・吉田松陰
・高杉晋作 ・桂小五郎 ・坂本龍馬 ・勝海舟 ・清河八郎
◆第5章 新選組大百科 「会津藩」〜「輪違屋」まで、全400項目の新選組関連事項を
50音順の辞書形式で詳細解説。
サイト記載済の内容を、追加項目を含めて全改訂。
特に重要な題名の色を反転してあり拾い読み出来る。
単行本用に筆者書き下ろしイラスト72点。   
◆第6章 史跡を見る 東京都内から会津若松市までの市町村別主要史跡と
函館博物館五稜郭分館までの資料館所在一覧。
◆あとがき 新選組ファン史からサイト幕末維新新選組の発足、
出版までの経緯をつづった3000字書き下ろし。
◆参考文献 出版社別、主要参考書籍53冊。



剣花のごとくトップページ
直線上に配置